サバゲーフィールド 千葉 U-BOX(ユーボックス)レビュー

サバゲーフィールド 千葉 U-BOX(ユーボックス)レビュー
サバゲーフィールド 千葉 U-BOX(ユーボックス)レビュー
 

サバゲーフィールド 千葉 U-BOX(ユーボックス)レビュー

千葉県印西市にあるU-BOXは、数あるユニオングループのフィールドの中でも唯一のインドアフィールドだ。
天候に左右されずに思う存分にゲームを楽しめる事も利点であるが、インドアながらも広々として立体的に作りこまれた空間、趣向をこらした複雑なフィールド構造は、アウトドアでは経験できない楽しみ方ができるフィールドとなっている。
インドアでも射線の通る最大距離は長く、スナイピングができる場所もあるほど。長物でも充分に活躍できる。

フィールドのほぼ全ての建造物は2階まで階層化されており、2階のセーフティーエリア付近は空中の通路が交差する激戦区。1階とも射線が通る部分があるので気の抜けない構造だ。

また、キルハウスを含むたくさんの構造物や障害物、壁などがいたる所に設置してあり、壁を隔てた戦闘が繰り広げられる。地面にはウッドチップが一面に敷き詰められているため、足音を立てずに隠密に敵に忍び寄ることもできる。
ホテル風や民家風の建物も作りが凝っていて、2階からこっそりとスナイプするのも醍醐味。どこから撃たれるかわからないスリルを味わえる。

そして、U-BOXはインドアフィールドをメインとしながらも屋外エリアが存在する。屋外からの進入ポイントは3ヶ所あり、進入経路による多数の攻撃のパターンができるようになっている。建物外部からの突入・制圧ゲームなど屋外と屋内を上手く使った楽しみ方ができるのが最大の特徴だ。屋外エリアもフィールドとして使えるようバリケードなどが設置されており、他のフィールドには中々ないシチュエーションでサバゲーができる。

しっかりと戦略をたてていけば、攻守ともに一斉に敵を包囲したり迅速に敵を殲滅することができるなど、楽しみ方は自由自在!

平日であれば隣接するフォレストユニオンとのハーフ&ハーフプランも行っており、1日でインドアとアウトドアのゲームを楽しめるようになっている。上級者の方は元より、まだイン・アウト、どちらかのフィールド経験の無い方には凄く嬉しいプランでもある。

インドアという枠に縛られない拘りのサバゲー空間で、計算されたフィールド作りはやはりユニオングループならではである。

千葉 サバゲー

 

屋外からの侵入ポイントのすぐ近くには沢山の小窓が並ぶホテル風の建物。2階は細かく部屋に区切られており、リアルなスナイパー気分も体験できるかも?部屋に敵が潜んでいるかもしれないので、突入時はクリアリングに緊張感が走る!

サバイバルゲーム

 

奥に進むと突き当りかと思えば、周囲を回りこめるような仕組みになっている。小屋にこもっていると後ろから回り込まれてしまうので気を付けよう。

千葉県 サバゲー

 

インドアながらも床一面にはウッドチップが敷き詰めてあり、まるでアウトドアのような雰囲感。足音を消してくれるので隠密行動がしやすい。開けた場所にいると周囲のどこから撃たれるかわからないので要注意!

サバゲー 千葉県

 

中々侵入しずらそうな建物だが、入口は複数あるため中にいたとしてもいたる所を警戒しなければならない。中は薄暗い照明なので外からの死角に隠れよう。安易に突入するのは危険なエリアだ。

千葉県 サバイバルゲーム

 

小窓はスナイプポイントでありながら、逆に建物内を急襲できるポイントでもある。かといって中に気を取られていると、外から撃たれる可能性もあるぞ!

千葉サバゲー U-BOX

 

表側は普通のバリケードと思わせておいて・・裏側に回ると段差のある仕組み。足場の位置を利用して高低差のある射撃で攻めよう!

サバゲー 関東

 

黒いバリケードの後方には屋外からの侵入ポイントがあるので、背後にもしっかり警戒を。外から狙われかねない!

サバゲー U-BOX

 

高さがあっても障害物には隙間が多く空いているので敵に気配がバレてしまわないように上手く隠れよう。

関東 サバゲー

 

フィールド中央の2階部分。壁際の2階部分と繋がっている他、地上から上がれる階段が2ヶ所あり、複数の射線が交差する大激戦区。ここを占拠すれば有利にはなるが、あらゆるところから狙われもするので覚悟が必要だ!

サバゲーフィールド

サバイバルゲーム 関東

 

壁際2階からも見通し抜群の場所が点在する。上下での激しい撃ち合いはバリケードの小さな隙間からもできるが、時には大胆にバリケードから飛び出して思いっきり攻撃してみよう!

関東 サバイバルゲーム

 

2階同士で鉢合わせ・撃ち合いになりやすいエリア。数枚のバリケードのみの見通しの良い場所なので、壁などもうまく使って立ち回ろう。

サバゲーフィールド 千葉

 

屋外から見た1階の侵入ポイント。この他に2箇所の侵入口あり。

サバイバルゲーム 千葉

 

屋外もバリケードが設置されていて、フィールドとして楽しめる。インドア側と組み合わせて遊ぶと、裏を取ったりもできるのでただのインドアフィールドとはひと味違った戦い方が楽しめる。

サバイバルゲーム 千葉県

 

屋外は見通しが良い分、樹木や小屋、バリケード、ウェザリングされた土管などの多彩な障害物を利用して攻略しよう。
下手に侵入ポイントに近づくと屋内からも撃たれるので場所取りには注意が必要だ。

サバゲー

千葉 サバイバルゲーム

 

屋外の櫓。逃げ場が無いので上るには勇気がいる。地上の仲間と連携して利用しよう。

千葉 サバゲーフィールド

 

各詳細

駐車場あり

京成酒々井駅より無料送迎バスあり

お昼は500円でカレーもあり

レンタル品あり

更衣室・お手洗いは男女別で完備

隣接するフォレストユニオンとのハーフ&ハーフプランあり(インドア&アウトドア)

サバゲ×キャンププランあり(貸切料金+宿泊がセット。キャンプ場宿泊の基本料金が無料になるサービス)

メンバーズカードあり(入会金・年間費無料。ポイントはユニオングループで金券として使用可能。その他特典あり)

 
 

料金

貸切

●平日

朝8時~17時・夜19時~翌5時

10名まで 25000円
11名以上 2500円×人数

 

●土・日・祝日
(時間帯を続けての2枠利用の場合はトータル料金から10000円引き)

午前の部 8時30~13時30
午後の部 13時45~18時45
ナイト   19時~24時

10名まで 25000円
11名以上 2500円×人数

 

●ミッドナイト 24時30~6時

10名まで 30000円
11名以上 3000円×人数

 

●ハーフ&ハーフ(インドア&アウトドア)

8時30~12時 U-BOX
13時~17時 フォレストユニオン

10名まで 30000円
1人増える毎に3000円

 
 

アクセス

〒270-1605

千葉県印西市平賀2470

0476-37-6881

ユーボックスの公式HPはこちら

ユーボックス様の画像と詳細を一部転載させて頂いております。

2019年 2月現在の情報を掲載しております。