DANIEL DEFENSE(ダニエルディフェンス)

DANIEL DEFENSE(ダニエルディフェンス)
DANIEL DEFENSE(ダニエルディフェンス)
 

ダニエルディフェンスについて
英文名称:DANIEL DEFENSE INC.

日本のサバゲーでも古くからダニエルディフェンスのレプリカ ハンドガードが出回り、誰しもが1度は持った事があるオメガレールをはじめ、現在でも不動の人気を誇る Mk18Mod1 スタイルで用いられる DD 9.5RISⅡ(マッドブルが発表)など、サバゲーでは切っても切ることができないダニエルディフェンス。
ダニエルディフェンス社(マーティーダニエル氏)は、アメリカ ジョージア州のマーティダニエルで21世紀に設立された武器製造メーカーです。ダニエルディフェンスは大幅な成長に伴い2009年にブラッククリーク、ジョージア州の新しい製造施設に移動。また、生産拠点として9万平方フィートに及ぶ施設をリッジランド、サウスカロライナ州に拡大している。
ダニエルディフェンス社は3年連続で100%以上の収益を上げることに成功したと株式会社誌のトップ5000で紹介されている程の優良企業で、米国で最も急成長している民間企業として2013年に取り上げられている。

サバゲーにおけるダニエルディフェンス

サバゲーにおいてのダニエルディフェンスは、もう語る必要の無いくらい知名度は高く、海外のパーツメーカーはマッドブルを筆頭に数社がダニエルディフェンス ハンドガードやアイアンサイトなどのエアガンレプリカパーツを製造販売を行っています。
海外のエアガンパーツメーカーの中でもダニエルディフェンス社から正式ライセンスを取得しているのはマッドブルのみとなり、販売されている製品の精度についても他の製造会社の品質よりも高く人気があります。また、マッドブルが製造するダニエルディフェンスタイプのハンドガードの種類にも目を見張る物があり、サバゲーユーザーのニーズに対応する商品数を誇っています。

ダニエルディフェンス社は、AR-15ライフルのカスタムバリアントを主軸に付帯するレールシステム、アッパーレシーバー、及び高精度なバレルを製造しています。同社の製造するアサルトライフルを所有するユーザーは、同社が販売するハンドガードやグリップ、レシーバーセクション、フォアグリップ、アイアンサイトなどを自由に選択、購入する事が可能で、手軽にWebカタログ等で商品の選定を行い、手持ちのアサルトライフルをカスタマイズできるのも人気の一つです。

DANIEL DEFENSE(ダニエルディフェンス)

ダニエルディフェンス社 Website