USMS SOG(USマーシャル特殊作戦グループ)とは?

USMS SOG(USマーシャル特殊作戦グループ)とは?
USMS SOG(USマーシャル特殊作戦グループ)とは?
 

USMS SOG(USマーシャル特殊作戦グループ)とは?
連邦保安官局が編成する特殊作戦部隊

USMS SOG(United States Marshals Service, Special Operations Group)とはアメリカの法執行機関である連邦保安官局のSWAT部隊として編成される特殊作戦グループで、保安官部隊の中でも特別に高度な訓練を受けた戦術部隊である。連邦犯罪の中でも凶悪犯への対応や危険性の高い警護・移送などの任務を行う部隊で、100名前後の隊員がいるとされている。

USマーシャル

アメリカ領土内の緊急事態に対応できる自立したグループとなっており、本部はルイジアナ州アレクサンドリアにある。専任の隊員はおらず通常は各地の保安官事務所にて日常勤務にあたっている。4個小隊が存在し、そのうち1個小隊が交代制で即応体制に置かれるようになっており、招集が掛かった際はルイジアナの本部に集合するか隊員がいる各地域から直接現場に向かう場合もあるという。

主な任務は以下の通り。
・逃亡者の逮捕
・要人・高官の保護
・裁判所の治安確保
・危険性の高い囚人の移送
・目撃者・証人の安全確保
・資産の押収

また異例の任務としては、法執行機関でありながら海外での兵器護衛の任務に就くこともあるなど、まだまだ謎の多い部隊でもある。

マーシャルSOG 海外任務

 

USMS SOGが使用する銃器

マーシャルの使用する銃器は、通常は各部署や個人によってある程度自由があるようで、ライフルについては任務によってはかなりカスタムされたM4やAR-15を使用する場合が多く見られる。しかしSOG隊員については統一が見られ、基本的にはM4A1に特定のハンドガードや光学機器、サイレンサーを装着したものが使用されている。

USMS SOG隊員が使用するM4A1
・ハンドガード:LaRue Stealth 10インチ、もしくはTROY MRF 7インチ
・ストック:VLTOR EMOD
・照準器:EOTech EXPS3、Aimpoint COMP M2、Leupold Mark4など
・サイレンサー:SureFire FA556AR
・デバイス:PEQ-15
・フラッシュライト:INSIGHT WMX200
・マガジン:MAGPUL PMAG

SOG隊員

また、M4A1以外にもサブマシンガンやショットガンなど、任務によって様々な銃器を使い分けている。近年では以下の銃器の使用が確認されている。
・Colt 9mm SMG(KACサイレンサーを装着する場合もある)
・HK MP5
・Remington M870
・Ithaca 37 DS 12ゲージ
・Smith & Wesson Model 654
・Barreta 92
・Remington M700

USMS SOG

USマーシャルSOG

 
ORGAの最新入荷商品はこちら!