商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
商品名を入力

東京マルイ システマ イノカツ ラテック マグプル VFC WE FCC マッドブル GG dytac プロウィン メカニクス トイソルジャー
電動ガン、ガスブロ、トレポンなどのカスタム・パーツの事や、装備品に関してご不明な点がありましたらお気軽にメール・電話等でお問い合わせください。専門の担当がご回答させて頂きます。サバイバルゲームでの必需品(BB弾やLipoバッテリー)に関しては常時在庫しております。

電動ガン カスタム、ボルトアクション等について : 担当 TAKA
トレポン カスタム、製作 及びガスブロについて:担当 TERU / SHU
装備について:担当:SHU
電話番号:0424-46-8095(13:00 - 17:00)日曜・祝日定休

商品コード:
ORGA-HGMB

ORGA ハイグレードモーターブラシ トレポン用

販売価格(税込):
1,980
ポイント: 19 Pt
メーカー:
ORGA AIRSOFT
関連カテゴリ:
トレポン パーツ > ORGAモーターブラシ
数量:
カゴに入れる

トレポン カスタムパーツ モーターブラシ

ORGA ハイグレードモーターブラシ トレポン用


トレポンモータートラブルの原因の50%がブラシや煤にあります。

・ブラシの片減り
・煤(すす)による通電不良
・円形のローターに対してブラシが均一に削られない事によるモーター初動の障害
・ブラシ自体の寿命
・ブラシ内部での配線設置不良による通電不良

など、純正ブラシでは上記の様な事が多々起こります。
このハイグレードブラシは銀の含有率50%となり従来のブラシよりも高効率 且つ 高寿命なのは当然とし、圧倒的に煤の発生が少なく、コミュテーターも綺麗に保つ事ができます。

交換の際には、既存モーターの煤の除去や、可能であればクリーニングブラシなどでクリーニングを行ってから、本ブラシへ交換してください。
ORGAでは上記に加えて、コミュテーター部分に接点復活液を軽く塗布しています。

トレポンってなに?

トレポン(トレーニングウェポン)とは システマ製のProfessional Training Weapon (PTW / 通称トレポン)は、元々、アメリカ軍の訓練銃として収められていた電動ガン(定かではありませんが)です。機構はSYSTEMA独自のノウハウで設計されている物で、通常の電動ガン(Ver2やVer3など)と比較すると、実射性能や剛性などは格段に良い製品です。
また、実RASやストックなども容易に用いる事ができ、ゲームではもちろん、コレクションとして保有されているPlayerさんも多いです。

トレポンの種類について

トレポン、主にM4系が人気が高く、完成品の物からチャレンジキット(組立が必要)、主要パーツのみで構成されたバリューキット(Value kit)のが存在します。
システマ完成品はSYSTEMA刻印仕様となり、チャレンジキットは無刻印となります。
グレードはMaxⅡ / SuperMaxⅡの2種が主流です。その他、MP5をベースにしたトレーニングウェポン(TW5)があります。

トレポン MaxⅡ
トレポンM4系の標準的な仕様で、ORGAでのコンプリートもこちらの物をベースに製作しております。理由は、以下のSuperMaxⅡにも記載がある通り、MaxⅡの方がトレポンパーツが入手しやすい(MaxⅡユーザーが多い為)となります。

トレポン SuperMaxⅡ
MaxⅡと殆ど仕様は同じですが、内部のギア非とシリンダーの一部の形状が異なります。内部のギアは、MaxⅡよりもトルク型となっており、サイクル自体も遅い仕様となります。日本国内では、1J規制がある為、極端に強いスプリングは必要が無い事も踏まえ、MaxⅡが一般的となります。
価格はSuperMaxⅡの方がMaxⅡより高いです。

その他のオススメ商品

販売価格(税込): 0 円

FCC NEW FET SYSTEM トレポン用

販売価格(税込): 14,800 円

販売価格(税込): 0 円

NEOX Lipo11.1v 35C 950mAh

販売価格(税込): 4,380 円

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

エアガンパーツ プレビュー アウトラインオルガ 海外サイトオルガ ブログオルガ フェイスブック トイソルジャー 装備 AOR1 装備 AOR2 装備 ガスブロマガジン 電動ガンメカボックス解説 トレポン FCC ptw