0
¥0

現在カート内に商品はございません。

PTS EPMマガジン BK 120Rd トレポン用|サバゲー

CATEGORY 商品カテゴリー

PTS EPMマガジン BK 120Rd トレポン用

PTS EPMマガジン BK 120Rd トレポン用
PTW マガジン
PMAG トレポン
PMAG PTW
PTW EPMマガジン
PTW トレポン ポリマーマガジン
PTS EPMマガジン BK 120Rd トレポン用
PTW マガジン
PMAG トレポン
PMAG PTW
PTW EPMマガジン
PTW トレポン ポリマーマガジン
¥3,260 税込
商品コード: PT144450307
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

トレポン カスタムパーツ マガジン


PTS EPMマガジン BK 120Rd トレポン用


ENHANCED POLYMER MAGAZINE
トレポン用 Eマグを彷彿させるEPM。Eマグが殆ど手に入りませんので、オススメです!

SYSTEMA純正トレポン、FCC M4系レシーバー、HAO BAD556では利用確認済み。
HK416はマガジンを多少削らないと刺さりません。


トレポンってなに?


トレポン(トレーニングウェポン)とは システマ製のProfessional Training Weapon (PTW / 通称トレポン)は、元々、アメリカ軍の訓練銃として収められていた電動ガン(定かではありませんが)です。機構はSYSTEMA独自のノウハウで設計されている物で、通常の電動ガン(Ver2やVer3など)と比較すると、実射性能や剛性などは格段に良い製品です。
また、実RASやストックなども容易に用いる事ができ、ゲームではもちろん、コレクションとして保有されているPlayerさんも多いです。

トレポンの種類について


トレポン、主にM4系が人気が高く、完成品の物からチャレンジキット(組立が必要)、主要パーツのみで構成されたバリューキット(Value kit)のが存在します。
システマ完成品はSYSTEMA刻印仕様となり、チャレンジキットは無刻印となります。
グレードはMaxⅡ / SuperMaxⅡの2種が主流です。その他、MP5をベースにしたトレーニングウェポン(TW5)があります。

トレポン MaxⅡ

トレポンM4系の標準的な仕様で、ORGAでのコンプリートもこちらの物をベースに製作しております。理由は、以下のSuperMaxⅡにも記載がある通り、MaxⅡの方がトレポンパーツが入手しやすい(MaxⅡユーザーが多い為)となります。

トレポン SuperMaxⅡ

MaxⅡと殆ど仕様は同じですが、内部のギア非とシリンダーの一部の形状が異なります。内部のギアは、MaxⅡよりもトルク型となっており、サイクル自体も遅い仕様となります。日本国内では、1J規制がある為、極端に強いスプリングは必要が無い事も踏まえ、MaxⅡが一般的となります。
価格はSuperMaxⅡの方がMaxⅡより高いです。

カテゴリ一覧

ページトップへ

メーカー: PTS

シェアする