商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
商品名を入力

東京マルイ システマ イノカツ ラテック マグプル VFC WE FCC マッドブル GG dytac プロウィン メカニクス トイソルジャー
電動ガン・ボルトアクション、ガスブロ、トレポンにおけるカスタム全般や弊社取扱い商品についてご不明な点がありましたらお気軽にメール・電話等でお問い合わせください。
専門の担当がご回答させて頂きます。

電動ガン カスタム、ボルトアクション等について : 担当 TAKA
トレポン カスタム、製作 及びガスブロについて:担当 TERU
コンテンツについて:担当:小松崎

電話番号:0424-46-8095(13:00 - 17:00)日曜・祝日定休

商品コード:
ORGA-MHD182

MAGNUS HDバレル 6.13mm 電動ガン用 182mm

販売価格(税込):
5,600
ポイント: 56 Pt
メーカー:
ORGA AIRSOFT
関連カテゴリ:
MAGNUS HDバレル
電動ガン 内部パーツ > MAGNUS HDバレル
数量:
カゴに入れる

MagnusHDバレル 6.13mm 電動ガン用 182mm

内径6.23mm Magnusバレルの性能を継承し、更に高潤滑テフロンコーティングを加えた事でBB弾の回転と直進運動への抵抗を極限まで軽減!
ORGA Magnusバレルシリーズ(内径6.23mm and 6.13mmの2種類)は、電動ガン用のインナーバレルでは業界最高径となり、主に高集弾性を発揮する為に用いられるORGAブランドのカスタムパーツです。内径が広いバレルを利用した場合の作用について以下、説明致します。

国内の純正バレルや海外製バレルの場合

MagnusHDバレルの場合


Magnus 6.23mmバレルとMagnusHD6.13mmバレルの違いについて

これまでの内径6.23mmのMagnusバレル と MagnusHDバレルの高い集弾性能は同じです。
※ 弾速面では、6.23mmと比べた場合、8m/s高く出ます。

6.23mmの場合は、属に言われる流速カスタムに用いられる事が多く、利用するスプリングレートも高い物を利用する事で、それなりのポテンシャルを発揮させる事が可能です。ただ、6.23mmという超広内径の為、利用する銃によっては、いくつかの制限が発生していました。例えば、MP5やクルツ、7.5インチ以下のライフルなどの銃長の短い電動ガンの場合、銃長が短い為、自ずとインナーバレルも短くなってしまいます。その為、極端に強いスプリングを用いないと、しっかりした初速が出ず、そのスプリングをドライブさせる為のハイパワーなバッテリーも必要とされました。(Lipo11.1vなど)

銃によってはバッテリーの格納場所制限の問題でLipo7.4vまでしか利用できない場合もこれにあたります。それらの問題(銃長やバッテリー)に左右される事なく、高集弾性能を実現させる為、HDバレルが生まれました。

その他、Lipo7.4vで運用される事の多い次世代電動ガンへの導入も高い性能UPを望めます。HDバレルの導入で、無理なスプリングレートを利用せず、軽めのレートに抑えても十分な飛距離と集弾性能を発揮できます。

ハイサイクル電動ガンにもHDバレルは最適です。

ハイサイクル電動ガンの壊れる理由として、上位に来るのが弾詰まりです。インナーバレルの内径が狭い場合、粗悪弾(低品質や開封後 長期保存したバイオ弾など)を利用すると、インナーバレル内で弾が詰まりが起こりピストンクラッシュやギアクラッシュを引き起こします。
これは、詰まった弾がエアをせき止める(注射器の出口を指で塞いだのと同じ状態)ことにより、ピストンが前進し切らない状態でセクターギアが回ってしまう事で起こります。内径6.13HDバレル(6.23mmも同様)は、広内径となる為、インナーバレル内での弾詰まりが殆ど発生しません
性能面においても、潤滑テフロン処理により純正バレルよりもスムーズな弾の排出が可能です。

独自のHOP形状

独自HOP加工形状にて誰でも簡単にProShopと同等の面HOPが製作可能となり電動ガンの可能性を更に高めました!
詳細はORGA Blog(以前の6.23mmの記事)でも公開しております。

ORGA独自の加工

上部を切削したことにより給弾口の歪みを軽減!

HOPのムシゴムが下がる部分の左側の高さが低くなっています。
この加工によりHOPを掛けた時(上から押さえた時)に、この高さが低くなっている部分とパッキンとの隙間(撓み)が引っ張られる事で、給弾口側のゴムが引っ張られないような設計になっています。
その事により給弾口の形状が変化しない(気密が漏れ難い)というメリットがあります。

左右のスリット加工によりパッキンを回転させて装着可能

バレルの左右にスリットが2箇所あり、チャンバーパッキンを 90度回 転させた状態でバレルに装着する事が可能です。

同時に販売している「FireFlyのなまずパッキン」を併用することで、誰でも簡単に「面HOP」を作る事が可能です。

通常、パッキンはHOPを掛ける為の突起が内部にありますが、発射されるBB弾は、この突起よりも面(Flat)でHOPを掛ける方が高集弾性が発揮されます。
今までは、以下の様にパッキンを裏返しにして、ヤスリやリューター等で突起を削り落としFlatな面を作る事が用いられてきましたが、作業を行うPlayerさんのスキルや使用する道具により加工面がザラついたり、凸凹になってしまったりと精度が左右されてしまっていました。
また、無理に裏返しにする事でパッキン自体が伸びてしまい、機密漏れ等も起こっていました。

パッキンは回転させて装着するだけでOK

上記の通り、左右のスリットにパッキン内部スリットを合わせて装着するだけでパッキン内部のポチを削らなくても完璧な面HOPを作り出す事できます。

Magnusバレルシリーズ は
だれでも / 何も考えずに / カスタムProShop以上の
面HOPをご利用頂けます。

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

エアガンパーツ プレビュー アウトラインオルガ 海外サイトオルガ ブログオルガ フェイスブック トイソルジャー 装備 AOR1 装備 AOR2 装備 ガスブロマガジン 電動ガンメカボックス解説 トレポン FCC ptw