商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
商品名を入力

東京マルイ システマ イノカツ ラテック マグプル VFC WE FCC マッドブル GG dytac プロウィン メカニクス トイソルジャー
電動ガン・ボルトアクション、ガスブロ、トレポンにおけるカスタム全般や弊社取扱い商品についてご不明な点がありましたらお気軽にメール・電話等でお問い合わせください。
専門の担当がご回答させて頂きます。

電動ガン カスタム、ボルトアクション等について : 担当 TAKA
トレポン カスタム、製作 及びガスブロについて:担当 TERU
コンテンツについて:担当:小松崎

電話番号:0424-46-8095(13:00 - 17:00)日曜・祝日定休

商品コード:
621083-0014264-16800

東京マルイ H&K USP コンパクト ガスブロ ハンドガン

販売価格(税込):
16,329
ポイント: 163 Pt
メーカー:
東京マルイ
関連カテゴリ:
[本体] ガス ハンドガン > 東京マルイ
数量:
カゴに入れる

ガスブロ ハンドガン

東京マルイ H&K USP COMPACT



海外ドラマ "24 TWENTY FOUR"の主人公ジャック・バウアー愛用
H&KのUSPハンドガンです。

《主な特徴》
大口径シリンダー採用:直径15mmにもなるシリンダーに発射&ブローバック用のガスを充填。
安定した実射性能と迫力あるブローバックを実現しました。

セフティ&デコッキングシステム:コントロールレバーを操作することで、ハンマーがフルコック(発射できる状態)時のロックが可能なほか、落下などによる暴発を防ぐためにフルコックからハーフコックへと戻すことも可能です。

ホンモノ同様の作動を再現:スライドを引いてハンマーを起こし発射するシングルアクションと、トリガーを引くだけでハンマーを起こして発射するダブルアクション、2通りの発射方式を楽しめます。

ボブドハンマー:ホルスターから抜く際に衣服などに引っかかりにくい、デホーンドタイプのボブドハンマーを採用。

アンダーマウントレイル付属:フレームと一体化したアンダーレイルは独自規格。
付属のアンダーマウントレイルを装着することで、幅20mmのピカティニー規格に対応したフラッシュライトなどが搭載可能となります。

アンビタイプのマガジンキャッチレバー:左右どちらからでも操作が可能です。

ダイカスト製マガジン:装弾数23発、冷えに強いダイカスト製のマガジンが付属。
フィンガーレスト付きのマガジンバンパーによって、グリップ時の安定感を確保しています。


USPコンパクト本体
マガジン(装弾数23発)
アンダーマウントレイル L / R(取付ネジ×2付)
フラットマガジンバンパー
六角レンチ(2.5mm)
保護キャップ
クリーニングロッド
BB弾(0.2g/100発)
取扱い注意・説明書、他


ORGA AIRSOFTが販売するサバゲー商品に関しまして

当店で販売している電動ガンやガスガンのカスタムパーツは、ORGAの方でメカニックが選定し「実勢に使える」「互換性面として問題なし」の製品を取り扱っています。
折角商品が届いても「着かない」とか「使えない」などでは、組み込みを行うPlayerさんの時間と労力が無駄になってしまいますし、サバゲーに行っても「結果使えない」なんて事にもなりかねません。ORGAに掲載している製品に関しましては全商品 完璧なご回答を提示できますので、疑問等御座いましたら、お気軽にお電話やメールにてお問い合わせください。

また、電動ガン パーツやガスガン用のカスタムパーツは基より、サバゲー装備なども充実を図っております。定番のマルチカムからAOR1、AOR2など各種プレートキャリアやポーチなど多数掲載しておりますのでご覧ください。ORGAが国内代理店となるA-Twoタクティカルの装備品やトイソルジャー、スパルタンエアソフト製の装備品など、サバイバルゲームのビギナーさんから上級者までご利用頂ける装備品を掲載しています。

ORGA AIRSOFTでは年間約1500本の電動ガン カスタムを受注しております。
カスタムに関しての詳細は以下よりご覧頂けます。
電動ガン カスタムについて

H&K USPコンパクト ガスブロ ハンドガン 詳細1

H&K USPコンパクト ガスブロ ハンドガン 詳細1

H&K USPコンパクト ガスブロ ハンドガン 詳細2

H&K USPコンパクト ガスブロ ハンドガン 詳細2

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

エアガンパーツ プレビュー アウトラインオルガ 海外サイトオルガ ブログオルガ フェイスブック トイソルジャー 装備 AOR1 装備 AOR2 装備 ガスブロマガジン 電動ガンメカボックス解説 トレポン FCC ptw